スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中に徒然と。

2007/11/18 02:08
こんな真夜中にこんばんわー(・∀・)くまです。

今日は夜母と2人っきりだったので、外食してきました。
シーフードグラタン…海老がぷりっぷりでうまかったです。(ジュルリ←(ぇ)
でもお勘定のときに母が払おうとしたら店員さんに「お会計は別々ですか?」ってきかれたらしい。

…え?(゜∀゜)何?私が子供に見えないって・・?

私たちはレッキトシタ親子だぁ―――――!!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻←(注*ちゃぶ台
まぁ今日の服装は確かに母のを(無理やり着せられ)借りてたんでちょっとアレかなーとか思ってたんですが・・それにしても…!!!!!( ´Д⊂ヽ゜*゜゜
ちなみに母は喜んでいました。ってか逆に「お母さんが若く見られたからだよきっと!」って言ってた…('∀')
気楽なもんですね、はい。(笑)
まぁシーフードドリアおいしかったんで許す。(おまえ何様だ



あと今古典で源氏物語の『葵』を習っているのですが、そこでの源氏がどうにもこうにも許せないんですよ!!!(いきなりだなおい)
葵上が亡くなったのは確かに六条の御息所のせい。
でもそれはやろうと思ってしたことじゃなく、自然とそうなってしまうくらい源氏のことが好きだったんですよね。
そっっっっれをあの男は「あきれたものだ…。」とそんな一言ですましてるんですよ!
いやいやあんたそれ自分のせいだとか全く思わないの!?(゚Д゚;)
元を辿ればあんたのせいじゃないのか!!こらぁ!!
六条の御息所を少しでも気にかけていればあんなに彼女が悩むこともなく、穏便にことはすんでたかもしれないのに…
しかもそれを苦しんでいる葵の上の前で飄々と言うのが許せん。(誰
葵の上の苦痛をなくしてあげるために男ならなんとか動けよ(怒)とか思っちゃったわけです。(笑)

まぁたしかにこの時代の貴族は複数の女の人をいったりきたりするのがあたりまえで源氏もたしかに大変だったとは思うんですが(いや別にこの人実在しないけど)
こんないい加減な女性の扱いをする源氏にちょっとむかっときたわけなんです、はい(笑)

しかも何が困るってそこを読んでからというもの、家で訳してても源氏に敬語を使わなくちゃなららないっていうのがかなりめんどくさくなってきちゃったんですよねー
っていうかもう奴に敬語いらなくない?( ´∀`)←(いや駄目だろ!!!!Σ(゜■゜;)
でも今度のテスト源氏物語でるんですよねー
敬語はやっぱりつけなきゃダメかぁ…(`ε´ )ちぇっ!(当たり前です


ってなわけで真夜中の独り言でした。


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No subject

面白いと思います!頑張ってください!!!(*^_^*)



源氏物語…

いやぁ予習全くしてないけど(オイ)ついでに言えば、授業も聞いてないけど(オイオイ!)源氏の「呆れたものだ」ら辺はばっちし聞いてました(´ω`)あれむかつくよね!何様のつもりだよ!みたいな。いやぁ複数の女持ってるあたりが種の某クソ主人公に被ったり…(ェエ?!)



お返事ですー(゜∪゜)

◇◆瑠璃さま◆◇

うあ~~私のあほ話を最後まで読んでくださってありがとうござます!・゚・(つД`)・゚・
あとで見返してみてすんごい変なこといってるよ自分…!と激しく反省してたんですが、瑠璃さまの言葉で救われました(笑)
はい!心の中で反発しながら(源氏に)テストがんばります!

◇◆洸錬さまん◆◇(←あるぇ・・?)

同意してくれてありがとう~~!源氏に対してむかついてるなんて私だけだよね・・・(´ω`)と思ってたので嬉しかったよ!(笑)
そうそう!ああいう男の話をきいて一番に思い出すのが奴の顔なんだよねー
ほんとエロ魔人並に嫌な男だ…!
しかも源氏も友人の婚約者(ってか奥さん)と寝たりしてたらしいのでもうそのまんまだね。
よし!今日から源氏をエロ魔人と呼ぼう!(゜∀゜)(やめなさい

こんなところでも好き勝手言ってすみませんでした・・・(´・ω・`)ショボーン
ではではまたがっこで!




Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。