スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセス・ダイアリー2

2007/01/19 02:19
今日から読んだ本の感想をブログに書いていくことにしました。
へっぽこな感想しか書いておりませんので、興味のない方はするーっとスルーしちゃって下さいませ!


ではでは・・今日読んだ本の題名は、『プリンセス・ダイアリー』~ラブレター騒動篇~
ニューヨーク在住の作家、メグ・キャボットさんが書かれた本で、なんていうか・・かなりティーンエイジャー向けの本です。
この話は映画化されていて私はそれを見たことがあったのですが、期待していたよりあまり面白くなくって・・(汗)
それであまりいい印象をもっていなかったのですが、これを読んで変わりました。
むしろ映画より原作のこの本のほうが何倍も魅力的。何しろ凄く読みやすくってひたすら楽しい本なんです。
本を読むのが苦手な人にもすごくおすすめですよ♪

あ、で肝心のストーリーの内容ですが、普通の女子高生、ミアが突然プリンセスだと知らされてから1ヶ月。
相変わらず厳しいおばあさまに立派なレディーとして表に出られるよう、教育を受けながら数学の補習もこなし、友達の兄にときめきを感じつつそれでも一生懸命暮らしているミアにある日衝撃的な事実が発覚!


・・みたいなかんじでしょうか!人に説明するのって難しいなぁ(苦笑)

とにかくこの本の登場人物はみんなかなり個性的で面白い上、みんな突拍子もないことばっかりしてます。
でもミアの生活を見ているとなぜか共感するところが多くてそこもまた面白いです。数学大嫌いなとことかかなり共感しました(笑)
あんなもの習って何の役にたつんだ!って私も何度思ったことか・・!笑

とにかく恋愛あり、どきどきハプニングあり、夢あり、感動もあり・・と色んなものがいっぱいつまったこの本。
ちょっと現実に疲れたときなんかにおすすめです。


ってことで☆☆☆☆の本。


ではでは、ここから先はネタバレ(私情)有りです。↓
ま・・・まさかジャニーニ先生とママの間に赤ちゃんができるなんて・・!
最初からかなり驚かされました。(笑)
でも最終的にみんな幸せそうでよかった(´∀`)v
でももうちょっとミアのパパにショックうけてほしかった気も(笑)
やきもちって何歳の人がやってもかわいいと思うのでv

マイケルとの関係がまた遠ざかってしまったようで最後はちょっと気を揉む展開になってしまったなぁ^^;
なんていうかマイケルは今一歩押しが足りない・・。まぁきれいだ、って最後は言ってましたが(笑)あれだけ言うのにもかなり頑張ったんだろうなぁ♪
もうマイケルかーわいーvv笑

っていうかケニーのことを女の子だと思っていたのである意味衝撃でした・・
それにケニーが日本のアニメおたくだなんて・・!なんだか日本のアニメを馬鹿にされたようで嫌なのは嫌なんだけど、なんとなく頷けるよな~と思ったり(笑)
まぁとにかくマイケルと上手くいってほしいな!そして続きが早く読みたい・・!!!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。